雲が描いた月明り

韓流ラブストーリー

ツンデレ皇太子と男装ヒロインが繰り広げるシンデレラ・ラブコメディ

恋愛相談家として生計を立てる男装の少女・サムノムことラオン。ある日彼女は、代筆を頼まれて恋文を送った相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった。

 

第1回

41分
幼い頃から男装して生きてきたラオンは、借金返済のために恋愛相談や恋文の代筆まであらゆる仕事を請け負っていた。ある日、自分の代わりに恋文の文通相手に会ってほしいという男性の依頼を引き受けるのだが…。

第2回

43分
借金のかたに内官として売られたラオンは何とか手術の危機を脱するが、数日後、内官の身体検査が行われることを知る。宮中に参内したラオンは夜中に脱出を試みるが、そこでヨンとばったり出くわしてしまう。

第3回

43分
ヨンの悪だくみで内官の筆記試験に合格してしまったラオンは、ヨンの護衛であるビョンヨンが暮らす資?堂に住むよう命じられた。ラオンと酒を飲んだヨンは、自分に対して遠慮なく接する彼女に親しみを覚え始める。

第4回

42分
ラオンは不合格になるとばかり思っていた試験にまたも受かり、世子に物申したいとヨンにぼやくが、ヨンは自分が世子であることを隠し続ける。そんな中、ラオンは淑儀パク氏の書状を王に届ける任を受けるが…。

第5回

43分
王はヨンに政治を任せようとするが、領議政ら重臣たちは清の承認を得ていないことを口実に反対する。一方、東宮殿で世子に仕えることになったラオンは、世子専用の書庫を訪れるが、そこに現れたのはヨンだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました